WSTS REPORTS - 2016/11/29

スポンサーリンク
WSTS REPORTS

昨年、2016年11月29日に発表されたWSTSの半導体市場予測のレポートです。

世界の半導体市場は2016年に3,350億US$になると予測されており、世界全体でみると2015年と変わらない状況になるようです。

センサー市場が躍進

2016年は、特にセンサーが22.6%という大きな伸びを示しており、昨今のIoTやM2Mの勢いそのままという感じでしょうか。地理的には、アメリカやヨーロッパで減少が見込まれ、日本とアジア太平洋地域では若干の増加が見込まれます。

以下、半導体市場予測 WSTS Forecast Summary です。

WSTS Forecast Summary 2016 autumn

世界の半導体市場は、2017年、2018年とともに成長が見込まれており、すべての主要製品カテゴリと地域が成長すると予測されており、まだまだIoTやM2Mなどの勢いが続きそうです。

詳しくは、WSTS Semiconductor Market Forecast Autumn 2016 をご覧ください。

marketingtoday_contents_ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする