私には夢がある。

シェアする

キング牧師風

Marketing Luther King Jr.
2018年10月22日

今日私は、日本史の中で、マーケティングを求める最も偉大な互助会として、歴史に残ることになる、この設立の日に、皆さんと共に参加出来ることを嬉しく思う。

100年前、ある偉大な教授が、論文にマーケティングという言葉を記した。今我々は、その考えを起点とする理論の上に成り立っている。この極めて重大な布告は、容赦のないビジネス戦略の炎に焼かれていた何万もの法人企業たちに、大きな希望の光明として訪れた。

それは、奪われつつあったシェアの長い夜に終止符を打つ、喜びに満ちた夜明けとして訪れたのだった。

私には夢がある。

それは、いつの日か、
この国が立ち上がり、「すべてのビジネスは、マーケティングで作られているということは、自明の事実であると考える」という信条を、真の意味で実現させるという夢である。

私には夢がある。

それは、いつの日か、
マーケティングという丘の上で、かつての広報や営業部の人たちと、かつての販売促進部の人たちが、兄弟として同じテーブルにつくという夢である。

私には夢がある。

それは、いつの日か、
宣伝とたたき売りの炎熱で焼けつかんばかりのビジネスでさえ、マーケティングとカスタマーサクセスでオアシスに変身するという夢である。

マーケティングの鐘を鳴り響かせよう。

これが実現するとき、そしてマーケティングの鐘を鳴り響かせるとき、すべての会社や部署、あらゆる業界やあらゆる業種から、マーケティングの鐘を鳴り響かせるとき、われわれマーケティングの子すべてが、役員や広報も、営業も技術も、サポートエンジニアやカスタマーサポートも、共に手を取り合って、なつかしい社歌を歌うことのできる日の到来を早めることができるだろう。

ついにマーケティングだ!
ついにマーケティングだ!
全顧客全社員に感謝する。
われわれは、遂にマーケッターになったのだ!


参考
AMERICAN CENTER JAPAN
マーティン・ルーサー・キング・ジュニア「私には夢がある」(1963年)
https://americancenterjapan.com/aboutusa/translations/2368/

私の拙い言葉では、当会の主旨を説明しきれないので、キング牧師に助けていただきました。
感謝!

記事、動画、ウェブセミナー
セミナー、チャット相談
会費500円/月
入会申請